Make your own free website on Tripod.com

6.レンタカーの旅



H10.10.6(火)


今日はラッセルスクエア駅からパディントン駅に行き、そこからバースへ行く。

しかし、地下鉄がちょうど通勤ラッシュの時間帯でめちゃめちゃ混雑していた。
スーツケースを持っていた私たちはそりゃ迷惑だったであろう・・・
列車がゆれて私は思わずうしろにいた人にたおれていってしまって、
振り向いて”Sorry!”とあやまると、その黒人男性は”It's OK!!”と笑顔で
言ってくれたのでホッとした。

パディントン駅についたら鉄道でバースまで31£(ポンド)で行ける。
発車時間を駅員にたずねると、「9時30分だ。すぐに発車するから急
ぎなさい。」そう言われて私たちはダッシュでホームへ走り、ギリギリ
セーフで列車に乗ることができた。

列車からのながめは最高だった。広い丘と牧場の牛やひつじたち。
相変わらず天気はくもり空だったけど・・・

バースでレンタカーをかりていざ、出発!・・・と思いきや、ブルルン・・ブッスン。
いきなりエンストだぁぁああーーー。(;_;)
友達ははっきり言ってマニュアル車は日本で1回練習していっただけ。
(でも、ここイギリスではマニュアル車がほとんどだったので仕方がない。)
海外での運転ももちろん初めて。先が思いやられるなぁ〜・・・(´ー`)┌フッ
なんだかんだ言ってもここまで来たらひきかえせない。
私はせいいっぱい彼女をサポートしてあげる決意をした!

最初のころは本当に交差点のたびにエンストしながらも徐々に運転に
なれてきたよう。
私のナビで道も何度も間違えたけど、なんとか目的地にたどりついたの。
そこはカースルクームという小さな村。





MOKUJI NEXT MENU TOP